北海道函館市-函館中央病院-婦人科の口コミサイト
北海道函館市-函館中央病院-婦人科の口コミ
文字|北海道函館市-函館中央病院の婦人科の口コミ
テレビ|北海道函館市-函館中央病院の婦人科の口コミ
吹き出し|北海道函館市-函館中央病院の婦人科の口コミ
婦人科選びで迷っている方のために、
あなたが実際に体験した
真実の口コミ情報をお寄せください。
     
pc
R
口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの婦人科選びの参考になります。
Top > 北海道 > 北海道函館市 > 北海道函館市-函館中央病院

北海道函館市-函館中央病院の口コミ

住所:北海道函館市本町33-2
電話番号:0138-52-1231

MAP地図はこちら

53件の口コミ

口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    匿名希望

    ■先生やスタッフの方の対応
    つわりで体調悪い時も声をかけてくれたり優しく対応してくれました。

    ■この病院の良いところ、オススメポイント
    2回とも緊急帝王切開でしたが、すぐに対応してもらい、未熟児も小児科併設で、安心でした!未熟児センターでのフォローと、退院後も1ヶ月に1回フォローが入りしっかりと見てもらいました。

    ■病院の設備や部屋、食事やサービス
    食事は普通です。ドトール美味しいです。

    ちゃとる

    ■症状と来院までの経緯
    学校での内科検診で「脊椎側弯症」の疑いありの指摘をうけました。初めて聞く病名で、特に本人や親が気づく症状もなく、まったくどんな症状か知識もなかったため、とりあえずネットなどで情報を得つつ近所の整形外科を受診しました。その整形外科でのレントゲン検査と医師の診察を経て、より専門的な医療機関を受診する必要がある、ということで、函館中央病院整形外科の「脊椎センター」の紹介状を書いてもらい受診に至りました。

    ■看護師や受付・スタッフの対応について
    初診ということでまず整形外科の窓口で受け付けを行ったのですが、込み合っていることもあったのか窓口のスタッフの対応はぞんざいな感じで笑顔も丁寧な説明もなく、良くない印象をうけました。

    その後の看護師による面談では、若い看護師さんが娘の緊張をほぐすような明るい対応をして下さったのでホッとしました。受付の方以外の看護師、検査スタッフの方の対応は良かったと思います。

    ■診察までの待ち時間や混雑度
    脊椎センターと整形外科が一緒の待合で、診察室前の席はとても混雑していました。総合病院ということ、初診でなおかつ検査結果を待っていたということを考えても予約時間から2時間も待つとは思わず私も娘も診察を待つ間大変疲れました。診察室の前に掲示板が表示してあって、待合番号(最初の受付で渡されます)で診察直前になるとわかるようなシステムがあったことは良かったと思います。

    ■施設の清潔感・充実度
    病院自体が古くて施設のイメージ的にはあまりよくなかったのですが、総合病院ということで検査施設も充実していましたし、清掃もきちんと行き届いてたように思います。病院内には売店やATMなどもあり、会計も機械化されていてなかなか設備は充実している印象をうけました。

    ■医師の診断・治療法・説明について
    レントゲン写真を見ながら、背骨の弯曲の具合を角度などをわかりやすく表示しながら教えてもらいました。また、実際に娘におじぎをさせて、「ほら、このように盛り上がっている骨の部分が中心からずれているから曲がっているのがわかりますよね。」というように、実際に目で見てわかるように説明してもらったので脊椎側弯症という診断にも納得がいきました。

    治療法については、現段階では装具や手術をつけるほどの弯曲具合ではないので必要ないが、成長期なので長い経過観察は必要という説明をうけました。また、経過観察をせずに民間療法に頼った人の例などを挙げて、病院で定期的に検査をうけることの必要性なども教えてもらったので、病気についての理解が深まり不安も解消されました。

    ■実施した検査や処方薬について
    脊椎のレントゲン検査を行いました。待たされることもなくスムーズに案内され、男性の検査技師でしたが親切な対応で、検査が初めてで不安気だった小6の娘も落ち着いて検査できたようです。

    付き添いの私に対しても検査の様子を別室で見せていただき、「あれで子宮を保護しています」などと装具の丁寧な説明をしてもらったので安心できました。

    ■プライバシーへの配慮について
    受付番号をもらっているので、診察室に入る際、名前を大声で呼ばれることがありません。また会計の際も機械化されているので名前を呼ばれることはありませんでした。

    ■診療を受けての全体的な感想など
    初めて指摘された娘の病名で、親も子供も不安でいっぱいでしたが詳しい検査と専門的な医師の診断で病気についての知識を得ることができたので受診して本当に良かったです。

    ただ予約しているにもかかわらず待ち時間が非常に長かったので、次回受診するときは時間と気持ちにもっと余裕をもちたいと思いました。

    hamacchi

    ■症状と来院までの経緯
    仕事中に転倒し顔面を強打し強烈な頭痛と患部の痛み、口が開きづらくなる症状があり顔面を強打したことにより脳震盪を起こしたようで、歩くことも車の運転もすることが出来ず、只事ではない感覚に不安を感じ来院しました。

    ■看護師や受付・スタッフの対応について
    看護師は常に忙しくあまり手のかからない患者には特に接点はなく、1日のうち朝の検温など定期的なときのみ会話があったと記憶している。
    必要な伝達事項などは意思の疎通が出来ていたと思います。

    ■診察までの待ち時間や混雑度
    退院後は定期的に(数ヶ月に1度)診察があり、予約の時間に合わせて行きます。
    その時によりますが、予約時間よりも30分以上待たされた記憶はないのでイライラしたことはないです。
    待合が複数の科と共有のようで日によっては混雑具合が大きい時もあります。

    ■施設の清潔感・充実度
    入院初日から通された部屋は新しく静かな病室でしたが、術後別の病室へ移動になりそこは部屋が狭く隣との感覚が近く、隣の咳や物音で眠れず退院まで熟睡できる環境ではなかったです。
    掃除、寝間着の交換などは定期的にあり、そう言った面では充実していました。

    ■医師の診断・治療法・説明について
    医師の診断は的確でわかりやすく、手術に対してのプランの説明も詳細に説明してくれました。
    これからの入院手術退院までの流れを書面にてまとめ看護師から更に説明をしていただき、不安な事もありましたが解消されました。

    ■実施した検査や処方薬について
    骨折修復手術に伴う術後の痛み止めとしてロキソニンとムコスタを処方された。
    骨折に伴う感覚障害治療のためにメコバラミンが処方されました。
    ロキソニンは痛みを感じた時に服用すると3分から5分ほどで痛みが緩和された。
    メコバラミンは長期服用しなければ結果が求められず、現在も服用中です。

    ■プライバシーへの配慮について
    特に気になる事柄もなく、個人情報を不特定多数の前で発することもなく診察時に名前、精算時に名前を呼ばれるくらいで特に心配することは無かったです。

    ■診療を受けての全体的な感想など
    全体的に手厚く治療してもらっています。
    術後のケアも定期的にしてもらっていますし、不満等はありません。
    1つ言えば、術後移動した病棟では夜寝れないことが多く退院まで熟睡したことが無かったのは残念でした。

北海道函館市-函館中央病院のmap

  • 最近180日間で口コミが多い婦人科ベスト20

    (集計期間:2021/02/02 ~ 2021/08/01)