北海道札幌市中央区-札幌医科大学附属病院-婦人科の口コミサイト
北海道札幌市中央区-札幌医科大学附属病院-婦人科の口コミ
文字|北海道札幌市中央区-札幌医科大学附属病院の婦人科の口コミ
テレビ|北海道札幌市中央区-札幌医科大学附属病院の婦人科の口コミ
吹き出し|北海道札幌市中央区-札幌医科大学附属病院の婦人科の口コミ
婦人科選びで迷っている方のために、
あなたが実際に体験した
真実の口コミ情報をお寄せください。
     
pc
R
口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの婦人科選びの参考になります。
Top > 北海道 > 北海道札幌市中央区 > 北海道札幌市中央区-札幌医科大学附属病院

北海道札幌市中央区-札幌医科大学附属病院の口コミ

住所:北海道札幌市中央区南一条西16-291
電話番号:011-611-2111

MAP地図はこちら

64件の口コミ

口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    匿名希望

    ■先生やスタッフの方の対応
    先生はみなさん温かく親切で気さく。
    クールな先生、愉快な先生と様々な先生がいらっしゃいますが、どの先生も本当に良い先生ばかり
    エコーの写真は沢山頂けますし、欲しいエコー写真のリクエストにも快く応えてくれます。
    北海道内でも珍しい、かなり性能の良いエコーの機械を導入しているようです。
    3Dか4Dを見せてもらう事ができます。
    助産師さんや看護師さんは出産時の希望を聞いてくれて、その希望を出来るだけ叶えてくれるよう努力、協力してくれます。

    ■この病院の良いところ、オススメポイント
    先生が抜群に良い。
    助産師さんや看護師さんも温かい。
    オススメポイントはスタッフさんの良さ。

    ■病院の設備や部屋、食事やサービス
    私の退院後ですが、現在、新しく建てた所に産科が入っている為、新病棟でとても綺麗です。
    残念ながら食事は良くありません。

    QLife会員

    小耳症の治療で有名な先生が主治医です。
    我が子は口唇口蓋裂ですが、綺麗に治して下さっています。
    丁寧で優しく、子供の話でも手を止めてきちんと聞いて答えてくれます。
    外来でも入院中でも、どのような事をするのか、小さい子供でもわかるよう説明してからやってくれるので、安心できます。
    他科の患者が多いので、形成外来近くに座れなくて呼び出しアナウンスを聞きそびれる事があっても、看護師さんが呼びに来てくれます。

    入院病棟の看護師さん達も丁寧で親切な方が多いです。
    付き添い入院をする際は親への配慮もして下さるので、過ごしやすいと思います。
    プレイルーム等はないので、小さい子供と入院するなら、ベッド上でも遊べるものを持っていった方がいいです。

    オイサー

    ■先生やスタッフの方の対応
    気さくな男性の先生でとても話しやすかったです。
    高齢出産だったのですが、健診で結果がよいと「がんばってるよ!かあちゃん!」などお声をかけてくれてうれしかったのを覚えています。
    エコーであかちゃんのお顔が見えないと時間をかけてエコーをしてくれて、ちょっとお顔が向いた瞬間に画像撮影をしてくれて
    優しい先生だなと思いました。
    診察も丁寧で痛い思いをしたことは一度もありません。
    看護婦さんもベテラン風の方が多く、安心してなんでも相談できました。

    ■この病院の良いところ、オススメポイント
    出産前に、マタニティ向けの説明会があり、すべて参加しました。ためになることが多く、その時もらったパンフレット(といってもA4コピー用紙のレベルですが)を今でも持っています。
    看護婦さんに気軽に質問できますし、同じマタニティ仲間もできて楽しかったです。
    逆子で帝王切開が決まっていたので、入院は手術前日から。6人部屋でした。
    出産する当日の朝に個室に移り、翌朝には大部屋に移ります。
    トイレも近く産後の移動は楽でした。
    シャワーブースは2つあり、札で管理できます。

    ■病院の設備や部屋、食事やサービス
    大学系の病院なので、過度なサービスやお祝い膳など華やかさはありません。
    お部屋もトイレも普通の病院レベル、エコーもDVDなどありません。
    しかし、私は、そういったことより安心して産めることだけを考えていたので、とてもよかったです。オムツや下着はいくらでも替えがありました。Ḋ

    匿名希望

    ■先生やスタッフの方の対応
    沢山の医師、看護師さんがいますが、 皆さん気さくでアットホームな印象でした。緊急帝王切開になりましたが、手術までとてもスムーズでした。傷も目立たないようショーツに隠れるよう横切りにしてくれました。

    ■この病院の良いところ、オススメポイント
    •産後の母子同室でわからないことや困ったことは入院中すべて教えてくれて、退院後にあたふたせずに済む。

    •入院中に一回だけお祝い膳が食べれる。

    •診察室によっては4Dエコーで赤ちゃんの顔がよく見られる

    •費用が安い。検診でエコーの助成券がなくなっても3500円くらい。帝王切開でしたが、分娩、入院費もすべて合わせて39万弱。

    ■病院の設備や部屋、食事やサービス
    •陣痛・分娩室が1つになっている。
    トイレ付き。

    •帝王切開後、当日は2人部屋を1人で使用。その後母子同室の6人部屋で過ごす。なかなか狭い+室温が高めなので、薄手のパジャマ推奨。

    •シャワー2つ、トイレ3つ。洗面台は蛇口が6個

    •水、木、金は事前に2種類のメニューから食事が選べる。量は多すぎず、少なすぎず、おやつも出る。

    •コンビニ、スタバ、銀行、ゆうちょが院内にあり便利。

    匿名希望

    ■先生やスタッフの方の対応
    担当医制ではないので毎回違う医師の診察でした。
    お医者さんは色んなタイプの方がいましたが優しい人が多かったです。
    大学病院なので診察時に学生さんもいることがありました。

    分娩時にすごく痛くて呼吸法が全然できませんでしたが、助産師さんたちは優しくサポートしてくれました。

    私は元々の性格や産後のホルモンバランスや初めての育児の不安から出産後に精神的に不安定になってしまいました。
    産後の入院中にストレスや不安から不眠になってしまい睡眠薬を処方してもらいました。(混合から完ミになりました)
    夜間は新生児室に赤ちゃんを預けて処方された睡眠薬を飲んで眠りました。

    不安やプレッシャーから助産師さんの前で2回号泣してしまいました。
    でも、助産師さん達は優しく話を聞いてくれて親身になってくれました。
    心配して気にかけてくれて話を聞いてもらえたりサポートをしてもらえたのがすごくありがたかったです。

    ■この病院の良いところ、オススメポイント
    大学病院なので、もし母子に何かあってもすぐに対処してもらえるという安心感がありました。

    大学病院なので体重管理が少し厳しいかもしれないですが、厳しかったおかげか産後1か月くらいで妊娠前の体重に戻りました。(妊娠前から9キロちょっとの増加ですみました)

    産後の入院中に沐浴指導があり主人も一緒に赤ちゃんを沐浴させることができました。

    私はまた出産するなら、またここの産科で出産したい、と思っています。
    産後は初めての育児で不安やプレッシャーもありましたが、たくさんの人のサポートを受けて今は毎日笑いながら育児ができています。

    ■病院の設備や部屋、食事やサービス
    病室は1人部屋が1部屋か2部屋(確か)、2人部屋が2部屋(確か)、それ以外は6人部屋でした。
    私は6人部屋と個室に入院しました。
    私が入院した時は患者さんが少なかったのか6人部屋を4人で使っていました。
    1人部屋は少ないので希望していても空かないと使えないと思います。

    食事は病院食ですが、退院する前日の晩ご飯はお祝い膳が出て豪華でした。
    ボリュームたっぷりで美味しかったです。

    匿名希望

    ■先生やスタッフの方の対応
    前回に続き2回目、
    先生は日によって変わるが
    「I 」先生に当たるとラッキー!
    しっかり赤ちゃんの顔を見せてくれて、
    話しやすく写真も頂けます!
    他の先生も、合う合わないあるが診察はすごく丁寧でした。

    外来も入院した時も助産師さんたちは
    全員、気さくで暖かく対応がほんとに良いです!
    気にかけてくれて、見に来てくれたり、サポートしてくれたり、話もきいてくれ共感してくれたり、、
    アドバイスも的確!
    一人も嫌な方はいません。
    ママの体調がすぐれなかったり、シャワーに行きたいなど、赤ちゃんを預かってくれる。

    初めて出産するかたたちに是非オススメしたい産科です。

    ■この病院の良いところ、オススメポイント
    小児科の先生とも連携しているので、
    何かあれば専門の先生が診察してくれる。
    ちょっと気になるところもしっかりフォローしてくれるので、安心。
    一ヶ月検診迄に不安なことなどあれば
    電話して気軽にきける。

    銀行がほぼ揃っていて検診ついでにまわれて便利!北洋、道銀、郵便局。

    ファミマには、ピュアレーンや搾乳器、赤ちゃんの肌着などだいたい揃う、
    手術で必要なものもほぼあり。

    スタバもあるし、ヤクルト、アイスの自販機もあり

    駐車場は時間により一時間以上待つこともある。
    駐車場スタッフの中にメガネをかけたベテラン?の方の対応がすごくいい、だいたいの時間目安教えてくれたりで、
    動きやすい。

    ■病院の設備や部屋、食事やサービス
    前回にはなかったお祝い膳がある!
    ミニケーキもありおいしかった。
    ご飯は、白米が多目だが他の病院よりは美味しい気がする。

    シャワーが、下の床に水はねしやすい
    掃除がちゃんとできてる。

    建物は古いが中はキレイ!

    匿名希望

    ■先生やスタッフの方の対応
    大学病院ということもあり、助産師さんや医師も沢山いらっしゃいましたが、皆さん親身になって話を聞いてくださいました。
    特にお産から入院中は病棟の助産師さんと母乳の相談から体調面まで気にしてくださり、色んな方の意見を聞くことができました。
    退院後も電話をくださり、育児や母親側の体調面のケアもして頂きとても信頼出来ます。

    ■この病院の良いところ、オススメポイント
    大学病院なのに、機械的でなくフランクで親しみやすかったです。
    母子同室だった時も、授乳時間に合わせてみにきてくださり、私の体調を特に気にしてくださっているように思いました。
    母親なのだから、みんなやってる事だからとは言わず、初めての事なので出来ない、わからないが当たり前だよとサポートしてくれました。
    わからないことや不安な事は何度も教えてくれました。

    ■病院の設備や部屋、食事やサービス
    妊婦さんと産後の母親が同室で最初は母子同室ではありませんでした。
    元々個室を希望しており、一つしかない個室もたまたま入院した次の日に空いたのでそのまま個室に。
    部屋は広く、トイレとシャワーも付いていました。
    トイレとシャワーはセパレートではなく、蛇腹式の扉だったので水が部屋に入らないか気を配りました。少し古い印象でした。
    食事はお米が多く感じましたが、おやつやジュースなどもあり、二種類の食事から好きな方を選ぶ事も出来よかったです。
    また、産後にお祝い御膳があったのも嬉しかったです。
    毎朝9時に医師や、研修生?たち10人くらいが体調などを聞きに全部の部屋を回ってくれていました。

    noyoco

    ■症状と来院までの経緯
    札幌市の三歳児検診を受けた際、視力が他のお子さんより上がっておらず、出産を行った札幌医科大学附属病院へ紹介状を書いて頂き、精密検査を受ける事になりました。

    ■看護師や受付・スタッフの対応について
    視力検査かた診察までの待ち時間が、どうしてもいつも長くなってしまうのですが、用事でグズグズの子供達の横を通る時に、声をかけてくれたり愛想してくれるのが助かります。

    ■診察までの待ち時間や混雑度
    二人の先生で診察を行っている事、小児の診察が週一回である事、大学病院である事を考慮すると、確かに1時間待つの大変ですが、待ち時間は少ない方ではないかと思っています。

    ■施設の清潔感・充実度
    だいぶ古い建物なので、壁や床・ソファー等は、それなりに古くなり汚れているところも多いです。しかし、こまめに清掃員の方々が掃除して歩いているので、清潔に保たれていると思います。

    ■医師の診断・治療法・説明について
    診察してくださった先生は女性の方で、娘が分かりやすいように問診をしてくださり、診察も子供が好きなアンパンマンなどのキャラクターグッズを使い、嫌がらずにできるよう色々配慮して頂きました。

    ■実施した検査や処方薬について
    優しそうな女性の検査技師さんで、小学一年生の娘が一人で検査を受けれるよう、上手に声がけをしてくれました。テキパキと進めてくれるので、飽きずに集中して検査を受けられました。

    ■プライバシーへの配慮について
    患者の間違いを防ぐために、検査や診察で呼ばれる時は全てフルネームで呼ばれます。しかし、事情があり呼んで欲しくない場合は、伝えるときちんと対応してくれるようです。

    ■診療を受けての全体的な感想など
    出産した病院ですし、大学附属病院なので、詳細を把握してもらえているし、何か大変な事があっても、他の科との連携もしっかりしているので、今後も通院したいと思っています。

    mkmk

    ■症状と来院までの経緯
    前医へは、けいれんを起こしたために、救急車で搬送された。自分では確認できていないが、運ばれた前日もけいれんを起こしていたような形跡があったので、来院までは、けいれんを起こしてから、2日目。今回書かせてもらっている病院へは、手術をするために紹介された病院で、けいれんを起こしてから、10日目に受診した。

    ■看護師や受付・スタッフの対応について
    外来は、あまり優しくはないな、という印象がありますが、病棟のスタッフは、本当に優しかった。親身になってくれ、病気以外のことでも声をかけてくれ、本当に感謝の一言です。

    ■診察までの待ち時間や混雑度
    年末だったので混雑していた。今、何時に予約している方の診察をしているなどは、外来看護師が随時お知らせ板を更新していたので、現状がわかり、良かった。

    ■施設の清潔感・充実度
    施設設備の古さ(病室やトイレが狭いなど)は仕方ないが、清掃などはきちんと行われており、清潔感があった。特にロビーでは、案内のボランティアさんや医療スタッフもいて、困ることがなかった。

    ■医師の診断・治療法・説明について
    治療については、手術しかなかったので、納得できた。その術式についての説明も2回あり、とにかく安心してお任せすることができた。インフォームドコンセントが非常にしっかりとしている印象を受けた。

    ■実施した検査や処方薬について
    近くの病院で検査や投薬を受け、診療情報提供書を持参しての受診だったので、改めて検査はされなかった。
    前医ですでに確定診断が付いており、入院や手術の日程を決めた程度で終わった。

    ■プライバシーへの配慮について
    外来で呼ばれる際に、個人名を呼ぶので、そこは配慮が足りないかなと思う。外来受診の際は、診察券を受付機に通し、そこで予約内容が印刷された紙が出てくるが、そこに番号などを表示してはどうかと思う。

    ■診療を受けての全体的な感想など
    他に選択肢がなく、受診したのだが、結果的には大満足だった。手術を担当してくれた医師や病棟看護師、リハビリを担当してくれた理学療法士などなど、本当に感謝している。

    ひなまま。

    ■症状と来院までの経緯
    元々妊婦健診の予定で来院しましたが、下腹部の生理痛のような痛みがあり、張り止めのお薬を飲んでいるのにお腹の張りが多くなっていたのでおかしいな、と思いました。

    ■看護師や受付・スタッフの対応について
    まだ入院中です。看護師(以下助産師)の対応には大満足しています。
    嫌な顔一つせず、些細な精神的不安から身体の変化まで密に看護してもらっています。

    ■診察までの待ち時間や混雑度
    今回は切迫早産気味という事でかなり早く呼ばれました。
    普段は予約をしていても、1時間以上待つ事もありますので状況によると思います。
    予約せずに行った場合には1時間待ちました。

    ■施設の清潔感・充実度
    大学病院なので設備などに不満はありません。どれも最新設備なのかな?とさえ思っています。清潔度に関しては、産院のような綺麗な雰囲気は一切ありません。あくまで総合病院なので、病院!といった感じです。

    ■医師の診断・治療法・説明について
    私の場合、頚管長の短さで即入院でしたので異論は感じず受け入れるしかありませんでした。上の子の世話の事もあるので動揺していると、リスクのお話など丁寧に説明してくださったので、受け入れる事ができました。

    ■実施した検査や処方薬について
    妊娠28週の妊婦健診にて超音波検査をしたところ、頚管長が非常に短く即入院となりました。
    お薬は内服でなく、病棟での点滴となりました。
    検査はいつも、大変迅速で的確な説明があります。

    ■プライバシーへの配慮について
    プライバシーに感して気になった事がありませんが、もちろん診察は個室で、エコーや超音波検査をする時には看護師側の通路のドアも全て閉めてくれます。
    待合室側のドアは必ず鍵を閉めます。
    また、わりとオープンになっているスペースにて採血などする時にはカーテンをしてもらえます。

    ■診療を受けての全体的な感想など
    さすが大学病院と、信頼しています。
    医師の説明が的確で、看護師の対応もプロです。
    例えば少し体調が悪い時の対応など、熟練されたものだなと感じます。

    Kinta

    ■症状と来院までの経緯
    会社の健診で血糖値と血圧が高いと言われ、内科の病院で検査をすすめられました。JCHO北海道病院に行きエコー検査を受けました。甲状腺と副腎に腫瘍が見つかり検査入院を3週間程しました。副腎手術が困難な手術になる為、札幌医科大学附属病院への転院をすすめられました。

    ■看護師や受付・スタッフの対応について
    真面目で一生懸命で素晴らしい看護師さんばかりてます。人柄も良くホスピタリティ精神をしっかり持っている方達ばかりです。感謝の気持ちでいっぱいです。

    ■診察までの待ち時間や混雑度
    大変待ち時間は長いです。しかし看護師さんのフォローしてくれますので待ち時間の間に食事しに行くことも可能です。待ち時間の長さは医師の方が悪い訳ではないのは現状仕方ありません。

    ■施設の清潔感・充実度
    施設はとても充実しています。安心して手術に挑めます。清潔感もあり心配な点は1つもありません。良い病院です。気になる点はありません。衛生環境は問題ありません。

    ■医師の診断・治療法・説明について
    医師の診断は的確で症状は安定しています。手術までに身体に問題が発生しないように、落ち着いた生活が出来てます。今の所、食事療法で投薬治療で体は安定しています。医師の方に感謝しています。

    ■実施した検査や処方薬について
    インスリン注射のヒューマログは、補充用として頂きました。食前に注射をしてご飯を食べます。毎日血糖値が安定してます。カロリーも2000キロカロリーに変更してもらい、インスリンの量も変更して頂き低血糖の状態も無くなりました。

    抑圧薬は、高血圧にならないように、毎朝1回飲んでいます。高血圧症状はほぼ出ていません。安定しています。副作用の起立性の立ちくらみがありますが、医師に相談済みです。手術で副腎を全摘出すれば、この薬を飲む必要が無くなります。

    ■プライバシーへの配慮について
    医師の方や看護師の方のプライバシー保護についての知識が身に付いており、全く問題がありません。
    困るような質問はありませんでした。患者が困るような無駄な質問はしてきません。

    ■診療を受けての全体的な感想など
    ベテランの医師と看護師さんが沢山いますので安心感のある病院です。経験の豊富さで安心してしまいます。
    信頼感ある病院です。手術も信頼しています。

    20代

    大学病院ですので、主にハイリスクな分娩を取り扱っています。
    レベルの高いケアを提供出来るだけではなく、ハイリスクであるからこそ様々な不安や葛藤を抱える妊産婦に対して丁寧に関わることの出来るスタッフばかりです。
    またベッド数は限られていますが、NICU(新生児特定集中治療室)を併設しており、在胎23週以降の早産児を受け入れています。
    外科手術が必要な疾患を持つ児の場合は、「こどもっくる」等の他院と連携し対応しています。

    匿名希望

    ■先生やスタッフの方の対応
    先生は男性の先生だったのですが、きさくで、冗談交じりの明るい雰囲気での診察でした。
    また、病棟では看護婦さん、助産師さんが細かいところまで丁寧に説明してくださいました。おっぱいがでない時や、夜泣きでしんどかった時もやさしく根気よくケアしてくださり、情報もたくさん教えていただき、本当に助かりました。産後の一週間は、育児合宿のようで、帝王切開のお腹が痛いながらも、とてもよい思い出となりました。

    ■この病院の良いところ、オススメポイント
    6人部屋で産後のお母さまたちと仲良くなれる点がおすすめです。問題がなければ出産翌日から母子同室です。
    出産日と翌日は個室にしてくれて、家族とゆっくり過ごすことができます。
    帝王切開の直後からまる一日程度は頻繁に看護婦さんが見に来てくれて、聞きたいことなど話しやすい雰囲気で安心感がありました。

    ■病院の設備や部屋、食事やサービス
    食事は大学病院の普通の食事ですが、赤ちゃんのお世話をしていると食べられないこともあるので、あまり贅沢な食事でなかったことが、かえって私にはよかったです。
    過剰なサービスがない分、気楽です。

    匿名希望

    ■先生やスタッフの方の対応
    気さくで暖かい方達ばかりです。
    検診の際も赤ちゃんの顔をしっかり見せてくれて、4D写真も頂けます。
    助産師看護士さんも連携しっかりとれていて、ママの為に親身になっていろいろ教えて頂けます!
    入院中、不安な事や落ちみ気味の時も察して様子を見に来てくれたり、声をかけていただき安心してすごすことができました。
    授乳の仕方や方法も付きっきりで教えてもらえます、なかなか上手くできないときは、一緒にポジション作りを手伝ってもらったりと、サポートが万全です!

    ■この病院の良いところ、オススメポイント
    大きな病院なので、もしもの事があっても万全の体制で診療してもらえること!

    ■病院の設備や部屋、食事やサービス
    陣痛から出産まで同じ部屋ですごすことができます、
    産まれてから二時間後に部屋に移動です。

    食事は妊婦食、産後食とあり普通の病院食です、ご飯がかなり多かったです。

    部屋は六人部屋で端っこになればお見舞いの方が2、3人座れるかんじです。 
    真ん中になると少々狭いですが、端が開いたら移動させてもらえます!

    銀行、ファミマ、スタバ、食堂、喫茶店とあり、検診ついでに銀行にいけたので便利でした。

    初めて行った時に駐車場の並び方がわからず迷いました、また時間によりかなり待つので、自家用車で行くときは余裕を持って行くことをおすすめします。

北海道札幌市中央区-札幌医科大学附属病院のmap

  • 最近180日間で口コミが多い婦人科ベスト20

    (集計期間:2021/02/02 ~ 2021/08/01)